リフトアップ手術|フェイスリフトを行なうなら名医のいる病院へ|綺麗になる為の治療
女の人

フェイスリフトを行なうなら名医のいる病院へ|綺麗になる為の治療

リフトアップ手術

婦人

フェイスリフトといって、顔のリフトアップには種類があります。メスを入れるフェイスリフト手術は、シワやたるみに対応した手術です。額やこめかみ、ほほや顎、そして首などの部位に分けて手術を行ないます。シワやたるみの状況によって手術箇所は変わってきます。それから特殊な糸を使ってたるんだ皮膚を引き上げるフェイスリフトがあります。この方法には二種類あって、糸を使ってたるんでいる部分を引き上げる方法と、直接糸を埋め込むことで細胞を引き締める方法です。糸を使用して行なうフェイスリフトによって、大きな手術を行わず顔のリフトアップを行なうことが可能です。ヒアルロン酸やボツリヌストキシンの注入によってもリフトアップはできます。ヒアルロン酸やボツリヌストキシンの注入は他の施術よりもダウンタイムが少なく身体への負担も少ないのが特徴です。すぐに効果を得たい、ダウンタイムを少なくしたいという人はこの方法が良いでしょう。ただ、ヒアルロン酸は身体にもともとある成分なので、徐々に体内へ吸収されて行きます。長期的にフェイスリフトの効果を得たい場合は、手術やフェイスリフトを行なうと良いでしょう。フェイスリフトの施術を受ける際は、名医の元でどの方法を選択するか相談することが大切です。初めてフェイスリフトを受ける時は、名医に依頼することで安心して施術を受けることができます。また、経験豊富な名医を見つけることも大切です。たるみやシワをフェイスリフトによって解消し、若々しい顔を手に入れましょう。